自由自在☆自在家

自由なブログを書いていきます!

荒木飛呂彦の漫画道がくれたヒント

ジョジョの奇妙な冒険の作者として漫画界の重鎮の荒木飛呂彦さんの本「荒木飛呂彦の漫画術」という本を読んで感銘を受ける言葉がありました。 「売れるテーマ」から考えるのは間違い この本は、荒木流の漫画の描き方や、キャラクター、世界観、ストーリー、…

よく考えると占いってすごい☆いごすてっい占とるえ考くよ

時代は繰り返される。 インターネットができたのは左から右に読むという文化が浸透してる時代である。しかし、一周して右から左に読む文化がやってくるのではないか?と思いタイトルだけ右からでも左からでも読めるようにしてあります。 ウソです。悪ふざけ…

自転車ってたのしい~☆~いしのたてっ車転自

久しぶりに自転車にのってみました。 というのも、僕は肩掛けバックが好きなのですが、肩にバックかけながら自転車を運転するのがどうも苦手なので、自転車から離れていました。 そもそも普通に歩いてても肩掛けバックがずり落ちてくることが多いです。もし…

雨を感じる

秋雨が降って一日中、雨が降るというのは鬱陶しいです。 台風や夕立のように突発的にものすごい量の雨が降る方が最近は慣れてしまっています。 コンビニでもカフェでも駅でも建物はどこにでもありますから、余裕があるときは少しぶらっとしていればすぐに止…

【世紀末デイズ】支援Pガチャ【修正後確率】

世紀末デイズの支援ポイントガチャの最新250連(12,500P分)してみました。 ガチャ調整後すぐに回した時(2018/8/9)よりも、若干結果が良くなってる気がします。ばらつきの範囲内なのかもしれませんので、前回の結果と合計した500連分の集計も乗せておきま…

恐怖とは、「置き換え」である。

今日は、本を読んでいたら、興味深い一文を見つけました。 「平気でうそをつく人たち」という本で、ハーバード出身の精神科医のM・スコット・ペックさんという方が書いた本です。 悪とは何ぞや?法を犯さねば問題ないのか? この本は、精神科医のところに訪…

もしも、時間を止めることができたらどう活用する?

たまにぼーっとしてる時に思いつく、もしも系の話って非常にくだらないですよね。 そんなくだらないことを少し真剣に考えてみたら、さらにくださなくなるのでしょうか。 今回は、「もしも時間を止められたらあなたは何をしますか?」です。 常にこの話題が上…